今の時期、子猫が多くなります。もし、子猫を拾ってしまったら・・・

 

子猫の季節になりました。

 

新しい命が誕生することは、

とっても素晴らしいことです。

 

しかし。。。。

野良猫が子猫を産んでしまった時は・・・・

 

日中はかなりの暑さです。

 

そして、

夕方から朝までは

かなり冷え込みます。

 

結果・・・・・・・・・・

 

 

 

もし、子猫を拾ってしまったら。。。

保護してしまったら。。。。

 

皆さま、

是非、ご理解いただき、「子猫を拾ってしまった」時に

対応できるように

読んでください(=´;ω;`=)ニャン・・

 

子猫を拾ってしまったら

 

 

今の時期、

子猫を拾ってしまったら、

おそらく

 

恐ろしく小さな子猫だと思うのです。

 

ミルクしか飲めないような、

どちらかというと

「ねずみの赤ちゃん」かと思えるような

子かもしれません。。。。

 

100グラム以下かもしれません。

 

小さな猫の赤ちゃん02

 

とにもかくにも、

あったかくしてください。

(人が汗をかきまくる位暖かくしてください。)

 

まだ、まだ、

カイロは絶対的に必要な時期です。

 

そして、

獣医さんか、

詳しい人に相談して

 

やり方を聞いてください。

 

誤嚥性肺炎を起こさないように

四つん這いの姿勢でミルクを与えてください。

 

小さな猫の赤ちゃん03

 

さて、

さて、

 

そういう特殊なケースになる

前段階での

注意事項です。

 

 

小さな子猫が

そこらを歩いているなど、

考えにくいので

 

近くに母猫がいますから、

 

やみくもに触ったりしなければ

 

おっぱいをあげるために戻ってきます。

 

やたらと人の匂いをつけないでください。

 

しばらく子育てしてから、

別の場所に移動していくことが多いので、

その時、保護してもらえれば

育てやすいところまでは

育っていると思われます。

 

 

 

300~500グラムくらいの大きさがあると思われます。

 

 

小さな猫の赤ちゃん07

 

 

離乳食を食べている子猫なら、

 

やはり、、、

あったかくして

体重管理をこまめにしてください。

 

 

 

 

低体温、

低血糖は

命に関わりますから

 

あまり長い間、

「そのうち食べるかな~」

なんてのんきな事を考えていると

命にかかわってきます。

 

 

小さな猫の赤ちゃん01

 

 

小さな子猫を飼いたいと思うなら

かなりのスキル努力も必要です。

 

ほしいだけでは、猫は飼えませんから、

 

様子がおかしかったら

 

すぐに近くの獣医さんで

補液するなり、

強制的な給仕のやり方を

教わってください。

 

同じ子猫でも、

1キロを過ぎた子は

大変飼いやすいです。

 

場所や

環境が変わっても

割合早くなじんでくれます。

 

体重が激減なんでいうことも、

比較的少ないです。

 

 

 

小さな子猫を望まれる方は、

 

自分たちが

本当に

飼育できる能力や

環境や

かける費用があるのかどうか

 

しっかり家庭の事情、

個人の事情を見極めてから

飼っていただけたらいいと思います。

 

小さな猫の赤ちゃん05

 

「文 猫を暮らす会 代表さんのブログより」

 

 

 

とても小さな子猫を助ける、育てるためには、

スキルと経験、

そしてずっと面倒を見る時間も必要。。。。

 

それが無ければ

費用が掛かっても

獣医さんに診てもらう、

 

もし、

 

獣医さんに連れていくのなら

暖かくして

連れていくことが

とても大切です。

 

そこで、費用が掛かっても、

 

 

助けることが出来る

命があるかもしれない。。。。

助からない命があるかもしれない・・・

 

困った顔のそうたくん

 

 

母猫の事も

しっかりと頭に入れて

保護する。。。

 

保護する時は

面倒を見る覚悟が必要です。

 

暖かいそのお気持ち、

とても大切です。

 

 

でも、それと共に、

責任が生じます。。。。。。

 

 

今日は、重たい文章になってしまいました(ノω<。)

 

 

ですが、

5月~子猫がいっぱい生まれる時期です。。。。。

 

 

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました(*˃ᆺ˂)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください