さくらねこのお話♥ さくらにゃんこ

 

今日は

「さくらねこ」についてご紹介いたします。

 

さくらねこ・・・・

と聞いて

すぐに

分からない方も多いと思います。

 

さくらねこって知ってる?

 

猫は

早い子で

生後6か月から子どもを産みます。

 

メス猫のサカリがつくと

オス猫が発情します。

 

メス猫は

生後間もなく

発情してしまうのです。

 

野良猫のメスを不妊手術をしないで

そのままにしてしまうと

どんどん子どもを産んで

 

野良猫が増える・・・という結果になってしまいます。

 

※不妊手術はオス・メス両方です。
オスは去勢手術、メスは避妊手術です。
(2016/10/29訂正いたします。)

そこで

各市町村では補助金制度を設けました。

 

市町村によって違いますが

「野良猫は

不妊手術済みの子がわかるように

耳を桜の花びらのようにカットする」ようにしました。

 

なぜかというと。。。

 

メス猫は

不妊手術をしているか

再度お腹を切らないと

わからないからです。

 

 

耳をカット

というと、

痛そうですよね。。。。

 

しかし、不妊手術は全身麻酔で行います。

 

全身麻酔が効いている時に

お耳を「さくらカット」しますので

猫には

負担が少ないようです。

 

さくらねこ

 

さくらねこ

 

 

みなさま

「さくらねこ」を見つけたら

やさしく見守ってください。

 

さくらカットした猫の耳

 

そして

どうか

家族になれる方がいらっしゃいましたら

やさしい手を

さしのべてください♥

 

今日は

「さくらねこ」のお話でした♪

 

保護猫の写真