schedule

にゃん友Club 譲渡会 2019年 予定

2019年1月~3月の予定です。よろしくお願いいたします。

譲渡会は第2日曜日と第4日曜日に開催いたします。予定の変更等はニュースやブログでもご連絡いたします。

第2日曜日は、「ウッドライフホーム」さんで開催します。
第4日曜日は、「袋井協働まちづくりセンター ふらっと」さんで開催いたします。よろしくお願いいたします。

日時 会場 時間  備考
01月13日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時
01月27日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
10時~12時 中止
お見合いのみ
02月03日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時 臨時開催
02月10日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時 わんこも参加
写真にて参加
02月24日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
10時~12時
03月10日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時
03月24日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
10時~12時
※譲渡会 会場へのお問い合わせはご遠慮ください。


にゃん友Club 譲渡会 2018年 予定

2018年4月以降の予定

2018年4月より、第2日曜日と第4日曜日に開催いたします。

第2日曜日は、「ウッドライフホーム」さんで開催します。
第4日曜日は、「袋井協働まちづくりセンター ふらっと」さんで開催いたします。よろしくお願いいたします。

※10月11月は、開催地区お祭りのため、第2週開催→第3週開催となります。

日時 会場 時間  備考
09月09日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時
09月23日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
10時~12時
09月30日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
13時30分~
15時30分
臨時開催 ※中止
10月07日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時 臨時開催
10月21日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時 わんこも参加
10月28日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
10時~12時
11月04日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時 臨時開催
11月18日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時
11月25日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
10時~12時
12月02日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
13時~15時 臨時開催 
12月09日(日) ウッドライフホーム
 袋井市諸井909
10時~12時 わんこも参加
12月23日(日) 袋井市協働まちづくりセンター
ふらっと
 袋井市方丈3丁目5-11
10時~12時
※譲渡会 会場へのお問い合わせはご遠慮ください。


譲渡会の様子

保護された猫を譲渡会に参加させるための条件

保護された猫を当クラブの譲渡会に参加させるためには以下の条件を満たしてください。

参加していただく際の条件

  1. 当クラブでは、預かることができませんので、譲渡先が決定するまでの期間は、保護主様宅にてお世話していただくようお願いいたします。
    感染症の心配があるため、保護してから一定期間様子を確認後、参加してください。
  2. 参加していただく際は、病院にて検診、検便、ノミ・ダニ・耳ダニを駆除済みにしてください。
    譲渡会当日は、猫の健康状態が良い場合のみ参加するようにしてください。
    (元気で食欲がある状態)
  3. 保護猫はワクチン1回目が接種済み、子猫は時期が来たら2回目を接種済みにしてください。
  4. 会場に連れてきていただく際は、必ずキャリーやケージ等に入れてきてください。
  5. 参加料としまして、初回のみ300円、正式譲渡となった際には書類代として500円をいただいております。
  • 連絡なしでの、会場への持ち込み、会場への問い合わせは絶対にしないでください。
  • 会場はお借りしているだけですので、ご質問は当クラブへ問い合わせフォームよりお願いいたします。
  • 保護された猫について、ご質問がある方は、初回相談を人のみで譲渡会へいらしてください。



保護された猫を譲渡会に参加させるための条件「譲渡会参加条件」
参加時に記入していただく「協力依頼書」 合計2ページ
PDFファイルダウンロード ↓
 参加条件PDF

保護された猫の写真

野良猫や捨て猫を拾うということ

野良猫や捨て猫を拾って譲渡するためには大変な苦労があります。

見つけたら保護する、
病気が無いか病院へ受診、
駆虫やワクチン接種が必要な場合もあります。

里親様が見つかるまでの期間、手元において世話をする。。。

もちろんフード代もトイレ代も自腹です。

保護するためには、一大決心が必要です。

支出の覚悟が無ければ病院も行けません。


里親の希望者が無かったら・・・
うちの子にする覚悟も必要!


犬でも猫でも
「命を救う」って大変です。

でも、その子にしてみたら
「たった一つの命」
命の火が消えたら・・・


もう 元には戻せない。


保護主さま、
保護して下さり
ありがとうございます。


赤い糸が繋がるお手伝いをさせていただくために
ご理解とご協力をお願いいたします。




にゃん友Club一同

野良猫の写真


野良猫の写真